FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

デモ口座つくりまくり

海外は、メタトレーダの会社が多いのですが、デモを作りまくっています。
そうすると、会社によって使い勝手が違うのがわかってくるんですよね。
デモで使いにくいと感じたところははじめからパスです。
特に逆指値、指値の入力に際してハードルの高い業者があり、顧客に優しくないところはパスですかね。


それから、質問してみると面白いですよ。
めちゃめちゃ難しい英語で回答くれる会社から、平易な英語で連絡くれるところまであります。
明らかに後者がいいですよね。
この辺りは、実際に質問してみるとわかります。
質問が面倒なら、デモ口座作ったときにくるウエルカムメールを読んでみると
英語のレベルがわかります。






  1. 2011/04/19(火) 01:06:23|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外ブローカーを探す

私のメイン口座のMJが名前を変更しました。
ちょっと色が変わって抵抗感が強いです。
以前のオレンジを基調にした感じの方が良かったです。
MJはスプレッドが狭くてお気に入りですが、レバ25倍になるので
今後どうしようかと思案中です。

レバは50倍あれば十分かなと思っていますが25倍はやはり厳しいかな。
特に、先日のメンテナンスの時間を狙いうちされたときは余剰資金がないと
のりきれません。
50倍でもかなりの人がロスカットにあったのに、25倍になったらすごい人のロスカットがでたのでは
ないでしょうか。
25倍なら、ロスカットされてもそれなりに資金は残るでしょうけど。
やはり、レバ200倍の会社でレバ10~20倍程度が一番安全なような気がします。

法人口座を作ろうか、海外に行こうか・・・・
海外はメジャーどころはどんどん日本人締め出しされています。
金融庁も海外業者に圧力かけて締め出しさせるくらいなら、
レバ規制なんかやめればよいのにと思ってしまいます。
海外業者に圧力かけるくらいなら、レバ規制をやめて(せめて100倍に戻して)
日本の業者に儲けさせてあげるほうが日本の景気にとってもいいでしょうに。

ということで、いろいろと思案中ですが、法人口座となるとそれはそれで面倒なので
とりあえず海外業者を探すことにします。
一応、ひとつ口座を作って取引はじめました。
しかし、スプレッドが広めなので、なかなか厳しい。
もっといい会社ないかなと思い調べ始めたのですが、業者たくさんありますね。
危ない会社か、信頼おける会社なのか見極めが必要ですが、こんなにあるなら
きっと自分の希望に合致する会社があるに違いないと感じています。
スプも狭い会社ありますね。

オアンダは、スプ狭く良さそうですが、ここはレバ50倍。
レバは50倍で十分ですが、せっかく海外ならレバ200倍がいいなと感じてしまいました。
中には、レバ1000倍なんてところもありますね。
でも、まあせっかくだからオアンダも作っておこうと申し込みしました。















  1. 2011/04/17(日) 17:58:38|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マネーパートナーズもすごい

最近、各社サービスがどんどんよくなっていますね。
レバ規制のため、選ばれる会社になれるよう努力しているのがわかります。
マネーパートナーズもサービスが向上するようです。
FXNANO口座がスプレッドがすべて1pipsになるようです。
1日の取引量に制限があるので大もうけはできませんが、小口の取り引きにはよさそうです。



  1. 2011/03/11(金) 00:19:39|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒロセが変わった

ご存知の方も多いかと思いますが
ヒロセのライオンFXが3桁表示に変わりました。
それにともなってスプレッドも狭くなりました。
私自身、3桁に慣れていたのでヒロセは使っていなかったのですが
スプレッドも狭くなりとてもいい感じかなと思いました。





  1. 2011/03/07(月) 21:33:07|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MJ 会社名変更

私がメインで使っているMJが会社名を変更します。

なんで? とおもいましたが、きっとMJという名前からFXがイメージできないからかなと

勝手に理解しました。

新会社名は、どこかで聞いたことがあるような名前ですが、FXの会社ということは

誰にでもわかるのではないかな。

全然違う理由で変更したのかもしれませんが・・・・・





  1. 2011/02/28(月) 22:41:13|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MJキャンペーン

MJでは毎月キャンペーンを行っています。

他には、ヒロセも毎月やっていますね。

私のメインはMJです。

今月もなんとかキャンペーン条件クリアです。

ちょっと今月の条件は厳しかった。

今後、レバレッジが制限されると、キャンペーンもハードルがぐっと高くなってくるんでしょうか。

会社側もキャンペーンやる余力がなくなってくるのかなあ。

昔は、MJはセミナー聴くだけで、クオカードくれた時代もありました。



  1. 2011/02/08(火) 21:42:14|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FXDDにも警告書か?

2ちゃん見ていたらFXDDにも金融庁からの警告書が発行された?との投稿がありました。

海外業者を考えるとき、一度は必ず検討する業者だと思いますが、ここも厳しいんですかね。

やっぱり海外は厳しいかな。

スイスのMIGというところは、ちょっと安定していそうだし、スイスだし、口座開設がかなり面倒だから

それだけ安心?かなとも思っているんですが。

はたしてどうなのでしょう。

まあ、スプレッドは広いのでスイングでないと難しそうですが。

結局、いろいろ検討していくと日本のほうが良いのかなあ。

税金も来年改正されるようですし。

ZAIだったかな、見ていたら税金改正に注力したのは今井雅人氏とか。

レバ25倍は痛いけど、税金20%ならそれはそれでよいのかな。

後は、法人口座開設も良いのかな。



  1. 2011/01/24(月) 22:19:09|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海外業者には期待できない

アルパリが日本の顧客を締め出すそうです。

当局の圧力がどれくらいあったのか知りませんが、これでは怖くて口座開設はできませんね。

今後、他社も追随する可能性があり、こんなリスクを背負うくらいなら日本の業者を利用したほうが

いいような気がします。


  1. 2011/01/11(火) 23:27:22|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『継続はチカラなり。全通貨取引高キャンペーン!』

MJのキャンペーンです
おいしいいただくつもりです。


【キャンペーン期間】

2010年11月1日(月)AM 7:00 ~  2011年1月31日(月)マーケットクローズ(2月1日(火)AM 6:50)

【キャンペーン内容】

<特典1>キャンペーン期間中(11月、12月、1月)、1か月間のお取引量が2,000lot以上のお客様に、2,000lot以上お取引頂いた月ごとに10,000円をキャッシュバック!
期間中、毎月2,000lot以上お取引いただくと、合計30,000円をキャッシュバック!

<特典2>さらに、毎月の取引量が増加するごとに【ボーナス】として以下の金額を上乗せしキャッシュバック!

【ボーナス1】 <特典1>の条件を満たした月の翌月に2,500lot以上お取引いただいたお客様には、2ヶ月目の10,000円に5,000円をプラスして合計25,000円をキャッシュバック!!
・1ヶ月目に2,000lot以上お取引 → 10,000円キャッシュバック
・2ヶ月目に2,500lot以上お取引 → 10,000円 +【ボーナス1】5,000円=15,000円キャッシュバック
・2か月合計25,000円キャッシュバック!

【ボーナス2】【ボーナス1】の条件を満たしたうえで、さらに3ヶ月目に3,000lot以上お取引いただいたお客様には3か月目の10,000円に25,000円をプラスして合計35,000円をキャッシュバック!!
・1ヶ月目に2,000lot以上お取引 → 10,000円キャッシュバック
・2ヶ月目に2,500lot以上お取引 → 10,000円 +【ボーナス1】5,000円=15,000円キャッシュバック
・3ヶ月目に3,000lot以上お取引 → 10,000円 +【ボーナス2】25,000円=35,000円キャッシュバック
・3ヶ月合計60,000円をキャッシュバック!

お取引量が月々増すごとに、キャッシュバック金が<特典1>の最大2倍まで上乗せされるお得なキャンペーン!

【キャンペーン獲得例】

A 11月と1月のみ2,000lot以上お取引された場合には、合計20,000円(2か月分)のキャッシュバック。ただし【ボーナス】は追加されません。

B 11月、12月、1月といずれも2,000lot以上お取引された場合には、合計30,000円(3ヶ月分)のキャッシュバック。ただし【ボーナス】は追加されません。

C 12月に2,000lot、1月に2,500lotとお取引された場合には、合計25,000円(【ボーナス1】)のキャッシュバック。

D 11月に2,000lot、12月に2,500lot、1月に3,000lotをお取引頂いた場合には、合計60,000円(【ボーナス2】)のキャッシュバック。

【キャンペーン対象通貨ペア】すべての通貨ペア

  1. 2010/10/30(土) 15:51:09|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CMSは海外に

CMS UKに口座開設できるかもと思いはじめました。



  1. 2010/10/16(土) 21:24:07|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい