FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

米国時間の表示

GFTとFXA証券 chart traderの
チャートを参考に取引しています。

GFTは取引時間を日本時間に変換することができますが
FXAにはその機能がありません。

そこで、ブログの下のところに時計を設置しました。
チャートを見るときに参考になると思います。

また、指標トレードするときは「時間」が大事になりますので
その際にも役立つのではと思います。

スポンサーサイト



  1. 2007/02/16(金) 00:20:04|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<南緒式 スワップトレード | ホーム | 円高>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/02(火) 03:16:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/05/01(火) 10:36:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiko2010.blog79.fc2.com/tb.php/65-e5693732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

米国資産への需要減退リスク

 ここ数日円高が進んでいます。勿論日本の2月利上げ観測の強まり予測台頭からのことですが、もう一つはドル価値への疑問からも円が買われている現状で有る事も忘れてはならないと考えます。バーナンキFRB議長の「
  1. 2007/02/16(金) 14:07:12 |
  2. 初めての人のためのFX外国為替証拠金取引(カワセミのおしゃべり)

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい