FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

商材レビュー

先日の記事に書いたとおり商材の感想を書こうと思います。








この商材は、本編、ステップアップ編、動画に分かれています。

本編  110ページ
ステップアップ編  14ページ
動画  2本

まず内容は後にして電子書籍としての完成度ですが、
字が大きく読みやすい
図もきれい
色も何色か使っているので読みやすい
動画も良い

概ね完成度は高いと思います。

一方、残念な点ですが、3点あります。

誤植をいくつか見つけたこと。
これは、別にこの商材に限ったことではなく、他の商材でも誤植はあるのですが
この商材の販売者はいくつも商材を販売されているようなので、やはり完璧を
求めたくなりました。
もっとも違和感を感じたのは、(商材紹介ページにも使われていますが)
GEP/USDという表示です。
GBP/USDと違うのでしょうか。

それから、もう一点、
メインで使うテクニカルについて何色か表示されているのですが
一つ一つの色がどれを表示しているのか、しっかりと明示されていると良かったと
思います。

最後に
動画のバックから赤ちゃんの声がかすかに聞こえていたこと

これはフレンドリーでいいなと思う反面
やはり商材販売をたくさんされている方ですので「完璧さ」を求めると少しマイナスかなと感じました。

以上、一般的な販売者であれば全く気にしないことですが、この販売者の場合は
より高いレベルを求めたくなったとご理解ください。


内容ですが、本編は、理論編と実践編に分かれています。
理論編は、商材ページに書かれていることの延長線にあると思います。

■多くの人が陥る負けパターン【騙し】の原因とは 
■よくある負けパターン その1 レンジ相場  
■よくある負けパターン その2 トレンド転換 
■よくある負けパターン その3 グランビルの法則   
■よくある負けパターン その4 抵抗線ブレイク
■ストップハンティングの驚異とは            
■よくある負けパターン その5 関連通貨の影響 
■よくある負けパターン その6 トレンドライン    
■常に多数派に身をおくためには        
■相場で買われやすいポイント             
■相場で売られやすいポイント 

誰でも知っているテクニカルを題材にしてなぜ負けるのかについて約50ページにわたって
書かれています。
一度は、読んでおいていいかなと思える内容です。


実践編は、やはり約50ページくらいです。
理論編と実践編がともに50ページくらいという構成です。
あくまでも理論編で使うテクニカルを知っていることを前提に実践編で手法を解説されています。


■押し目買い・戻り売りのトレード方法         
■平均線跨ぎでのトレード方法             
■強トレンド時のトレード方法
■「騙し」を回避するために             
■裁量決済の手法とタイミング             
■ファンダメンタルズの重要性と経済指標の対処法    
■相場が動く原因とトレンドが変わる要因        
■高金利通貨で負けるわけ            
■勝率を上げるための心構え            

手法的には、誰でも知っているテクニカルをどのように利用すると勝てるのかについて書かれています。
やはり、読んでおいて損はないのではないかと感じました。
とても参考になると思います。
順張り手法です。
ポジションを持つと同時に逆に動くという人にとっては大変参考になるはずです。

手法的には、スキャルではありませんが短期売買の手法になります。
IFO注文もできますね。
だから、ずっとモニター前にいなくても良いです。

手法は、ものすごい難しいルールがあるわけではないので、結構簡単に導入できると
思います。
初心者でも導入は簡単ではないかなと思います。

動画は、理解を深めるためにはとても良いと思います。
動画があるのとないのとではこの商材の評価が変わると思います。

総じて、この商材の完成度は高いと思います。
価格も安いほうですね。
私は、1ヶ月前にホーミングFXを購入しているのですが、内容的にはホーミングの方が
ほんの少し難しいかなと思っています。
ホーミングはサポートがかなり良いのですが、マルチエスティメイトの評価がどのようなものになるかはサポートがどうなるかにも左右されるような気がしています。
動画を週2くらいで更新してくれるならかなりおすすめしたいです。
参考してください。




スポンサーサイト



  1. 2009/04/19(日) 22:53:33|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バランサーについて | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiko2010.blog79.fc2.com/tb.php/470-4718ec9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい