FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

ジュピターを買わなかった理由2

ジュピターを買わなかった理由 2

私はプラチナFXという商材を持っています。
この商材は、スイングのシステムトレードです。



【毎朝15分の簡単作業で安定して稼ぐ!】プラチナFXトレードシステム 4th Edition



この商材を持っているため、あえてジュピターは必要ないなと感じてしまいました。
この商材は、3つのロジックを6つの通貨ペアでポートフォリオを組み運用するシステムになります。

【ルール1】安くなったら買いポジションを持ち、高くなったら売る
【ルール2】レンジをブレイクした後に発生したトレンドについていく
【ルール3】ボラティリティ(変動率)に注目してトレンドについていく

AUD/JPY
EUR/JPY
GBP/JPY
AUD/USD
EUR/USD
GBP/USD


このシステムは、毎日朝メタトレーダーでサインを確認します。
また、作者がサポートページで今日のサイン一覧を表示してくれるので代用できます。
相場の変化を大きく捉えるので、バタバタした取引にはなりません。
今年の初めの頃は、損切りが続きました。
一方、現在は含み益であったり、
既に利益確定したものがあったり、
利益確定後再度ポジションを持ち、含み益になっていたり、ロスカットされたり。
様々ですが、無理なレバレッジをかけてなければ損切りをうまく乗り切り
現在もロジックは機能していると思っています。

プラチナ1からはじまり現在プラチナ4になっています。
作者は、大学院生でとても研究熱心な方です。
今後、プラチナ5がでてくるのかな??

他の商材検証されている方も何人かこの商材を取り上げたことがありますが、
数回取り上げられたのみで見放されてしまいました。
それは、たぶん○/jpy、△/usdの通貨で構成されており同じ時期にサインがでるため
ではないかと感じています。

3ロジック、6通貨合計18システムでひとつひとつのロジック単独でも優秀なものが集まって
ポートフォリオを組んでいるのですが、同じ時期のサインのため、実運用となると怖さが出て
しまうんです。

私自身もシグナルは参考にしていますが、研究中といったところです。
18システムの中でお気に入りのものを選んで運用するのが良いのかなと感じたり、
すべてを少しずっ買って運用するのが良いのかなといろいろと試行錯誤中です。
この商材を研究しているため、あえてジュピターはいらないだろうと結論づけたわけです。

久しぶりに商材ページをみたら、今年度のフォワードテストの結果が掲載されていました。
18通貨でうまく損切りしながら利益を積み重ねています。







スポンサーサイト



  1. 2008/07/20(日) 14:47:09|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<真夏に発売の商材 | ホーム | ジュピターを買わなかった理由 1>>

コメント

始めまして

こんばんはー

さらぽんさんのブログコメントからseiko2010さんの
ブログにたどりつきましたー

実はプラチナFXの作者のアオシマさんは良く
存じ上げておりまして、8月30日には彼と同日に
セミナーの講師をさせていただく予定です。

もしご興味があれば、「岩崎かおるのふえふえ投資日記」で検索してみて下さい。

私はそこでは、「サラリーマン投資家ばん」で登場
しております。

初コメントなのに宣伝のように聞こえてしまって
いたら申し訳ありません。
  1. 2008/07/29(火) 23:20:27 |
  2. URL |
  3. ryu #-
  4. [ 編集 ]

ryuさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

セミナーの講師をするということは優秀なトレーダーなのですね。
参考にさせてもらいますね。

他の人のトレード方法を聞いたり検証してみるのは為になることが
多いです。

また、ブログに訪問してください。



  1. 2008/07/31(木) 21:47:12 |
  2. URL |
  3. seiko2010 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiko2010.blog79.fc2.com/tb.php/388-76d1c2f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい