FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

単利 or 複利

あみんさんのブログでシステムトレードの単利運用か複利運用か話題になっています。


【 あみんさんのブログ  ここをクリックして 】


私もシステムトレードをやっていますが、複利運用せず資金の増加に伴ってシステムを
増やす方向で考えています。

システムトレードは
意外と大変、忍耐強くないと続けていくことができません。
負けが続いたとき、含み損を抱えたとき、システムを本当に信用して淡々と注文をだすことが
どれほど難しいことか。


だから、単独のシステムでいくよりも
複数のシステムでポートフォリオ化した方が良いと思ってます。
秘伝FXのように実績のあるシステムであってもいつ機能しなくなるかわかりません。
むしろ、10年以上にわたって利益がでていることが不思議なくらいです。


ただ、100万円の資金で10000通貨でトレードするなら複利運用するかも。
レバレッジ1倍ですからリスクはないですね。
そのかわり、資金の増加はものすごい遅いでしょう、銀行に預けるよりは良いと思いますが。

しかし、大抵の人はもっと大きな取引をすると思います。
資金30万くらいで1システムで考えるのではありませんか。
100万あれば3システム運用できます。
3システム運用で、30万利益がでたら新しいシステム追加するほうが良いと思います。

私が複利運用するなら、

1単利運用で資金が増すたびにシステムを増やす。
2資金もシステムも増えた。
3よし、225、商品のシステムも取り入れよう。

   ↓

4もうこれ以上システムを増やすと注文ができない。
 本業に影響する。 

5だから1つ1つのシステムの枚数を増やそう。


こんな感じでしょうか。

あるいは、利益分はスワップ運用にまわしていくというのもありでしょうか。

ただ、商材の販売ページにのっている複利運用で短期間で数億円のグラフを見ると
これができたらなあ、なんて思ってしまいますね。






スポンサーサイト



  1. 2008/05/26(月) 12:40:33|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<楽天 | ホーム | 今週は>>

コメント

キャットニップでダイエットに失敗?!

キャットニップは猫が好んでよく食べるシソ科の植物です http://dampproof.sabellsenterprises.com/
  1. 2008/11/09(日) 15:25:17 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiko2010.blog79.fc2.com/tb.php/372-6ead6c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい