FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

システムトレードの検証 5

3通貨をまとめて、収益曲線をだしてみました。

ドル円   
ユーロ円
ポンド円

それぞれ1システム  合計3システム
システムロジックは、微妙にすべて変えてます。

20070624123037.jpg


グラフは、スワップなしとスワップ込みです。
スワップは、ドル円、ユーロ円60円、ポンド円150円で計算してあります。

2000年機能しない期間が長くありますが、12/31時点では20円の利益になっています。
ドローダウンもそこそこありますので、注意は必要ですが
30万円ではじめていれば、7年半で200万円を超えたことになります。

あとは、2000年以前について調べてみることは必要ですが、2000年以前とは
だいぶ環境が変わっていますので、どうかなと。
それよりも、ここ数年の円安基調を織り込んでの収益になっていないか
こちらの方が心配です。
買いのみのシステムなので、円高になれば取引回数も減るし、パフォーマンスも下がるでしょう。
まだまだ、円安は続くという意見もありますが、どうなのでしょうか。
ポンドにしても240円から160円まで急降下したことがあるので心配です。

【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】





スポンサーサイト



  1. 2007/06/24(日) 12:39:50|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来週のポンド円の予想 | ホーム | システムトレードの検証 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiko2010.blog79.fc2.com/tb.php/182-5eb4ca81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい