FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

ペアトレの商材

以前発売開始時に紹介したと思いますが
こちらの商材が2次募集をはじめました。


 *****【億万長者になるための黄金の投資術】<2007年度 FX版 全267P>成功率97.2%の投資術「サヤ取り」で、あなたも億万長者に! *****  


USD/CADといい、クロス円通貨の方向性を間違えたり
最近スイングは散々でした。
現在スイングの良さそうなサインの研究をしていますが
あらためて、この商材の紹介ページを見たり、実際の私自身のペアトレードの
取引結果を省みると、やはりペアトレが最強なのかもと思えてきました。

しかも、私の方法はこの商材と、ものすごく似ています。
商材ページを見る限りは。
私は、「FXのペアトレ書籍」としては有名な小澤氏の本を読んでから取り組み始めました。

片張りで、上がるか下がるか、考えてトレードするよりも
ペアトレの方が精神的にも楽です。
しかし、私のシステムでもさやの規則性が一時的に崩れて、-4、5円程度
逆行することもあったりします。
時には10円逆行もあります。

だから、100%安全とは言えませんが、それでも片張りよりはマシかと思ってしまいます。
なんだか、この結果みると本当にスイングもバカバカしくなってきて、
ペアトレとシストレ onlyにしようかと思ってしまいます。

たとえば、ポンド円  オージー円のペアトレでは
2004年8月~2007年5月で 60円です。
調べた範囲では、このペアがもっとも収益率が高いです。

このペアは、収益率良いのですが、逆行で大幅に損失も抱えることがあります。
しかし、30万円で1ペアの取引はできますので、年単位で考えれば十分な収益と思えます。

私は、いろいろな手法を調べていますが
資金は多いわけではないので、ペアトレ・シストレだけで限界なのかもしれません。

スイング、デイトレ、スキャルにも憧れはあるので、勉強だけはデモで続けるにしてもメインはペアトレ・シストレになっていくと思います。

ペアトレ・シストレには4つの商材をうまく取り入れていきます。
また、もうひとつ商材を組み込む予定です。
そして、私のペアトレシステムとポン円システムも使います。

システムトレードは6月中には、はじめたいと思っています。










スポンサーサイト



  1. 2007/06/03(日) 01:29:54|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<来週のポンド | ホーム | 手数料>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiko2010.blog79.fc2.com/tb.php/156-26f32866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい