FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

システム

昨日ブログに書いたポンド円のシステムは、SSSポンド円バージョン2.1を使うことを前提として考えました。

SSSポンド円は、この商材の販売ページに書いてあるとおり、2006年から今日に至るまで爆発的に資金が増えています。
現在の相場が1~2年続けば莫大な資産を築くことができるはずです。
以前の記事に書きましたが、まさに夢を買う商材だと思います。
本当にこの相場が1~2年続けば、商材代なんてあまりにも安いものです。
今年も既にいい感じで利益をだしてます。

しかし、私自身は一つのシステムでの運用よりも複数のシステムで運用することの方が、パフォーマンスは落ちたとしても、中長期的に考えたときには良いと思っています、


なぜ、このように思うのか
それは、永続的に利益をだすシステムは少ないと考えているからです。
だからこそ、複数のシステムを同時に運用していきたいわけです。

SSSポンドも現在は2.1が絶好調ですが、以前のバージョン1.8の方がパフォーマンスが良くなる日がくるかもしれません。
また、1.8 2.1 どちらもパフォーマンスが落ちたら、更に良いものをSSSポンドの販売者である佐野氏は提供してくれるそうです。
常にシステムの更新が必要ということですね。

私のポンドオリジナルは、SSSポンド 2.1 と比べると直近のパフォーマンスは比べ物にはならないのですが、2001年からはある程度安定的に利益をだすことができています。

したがって、2.1とオリジナル併用によって、2001年以降安定的に利益をあげることができているのではないかと思ってます。
この2つのシステムを合わせた収益についてどの程度なのか、更に精査してみたいと思います。

このような視点で、ドル円についてのシステムも作っていき、トータルで5つ程度のシステムを同時稼動させていきたいと思っております。








スポンサーサイト



  1. 2007/05/22(火) 00:05:55|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<狂気の通貨 | ホーム | ポンドのオリジナルシステム>>

コメント

私もまさにseikoさんと同じ考えです~~。

ずっと永久に機能しつづけるシステムはありませんから、複数のシステムを同時に走らせてなるべくなだからかな浮き沈みが激しくない収益曲線になったらベストですよね。

・・・てこの考えは私の考えというより
さるばり投資法で学んで、ワンミニッツも同じことをいっているのですが。。。


複数通貨(相関性を考慮しての)の取引も興味はあるのですが、そこまで頭がまわりませんーー;


でも、単一通貨で複数のシステムのほうが、データの取得に関しては楽ですよね^^

  1. 2007/05/22(火) 08:10:45 |
  2. URL |
  3. あみん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seiko2010.blog79.fc2.com/tb.php/142-82b8c98d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい