為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついに発売

遅い夏休みが終わりまた現実に戻ってきました。

旅行中はずっと為替のことを忘れリフレッシュです。
本来システムトレードは毎日行わないといけないのですが
1週間くらいはまあ良しとしましょう。

帰宅してから最近の出来事を見てきたのですが、いろいろとあったのですね。
100年に1度の激動の中に私自身も影響をされているんだなあと今更ながら感じています。
10年前は、山一證券がつぶれ拓銀がつぶれ「まさか」と思っていたのですが
それ以上に潰れないと考えていた米証券があんなに簡単に潰れていく様を見ていると
100%確実ということはこの世にはないんだなあと感じています。

待望のFXMAX後継が発売決定したようですね。
バックテストの結果はなかなか良いようです。
これからしばらくの間は各ブログで盛んに記事がアップされると思います。
私もぜひそれら記事を参考にさせてもらおうと思っています。
結構良いお値段なのでFXMAXのときのように一気に売れるのかはわかりませんが
今後の動向をみていきたいと思います。
私自身は即買いはしないつもりです。

また、FXパーフェクトポートフォリオですが動きがありました。
ドローダウン更新によってこの商材の評価はガタ落ちになっているはず。
今回の改訂では、ロジックの変更はやはりせずに、何かフィルターをかますようです。
何分まだ調べていないので全くわからないのですが、今後も利用していきたい商材ですから良いものになっていればいいなと感じています。
この商材はドローダウンが大きくなっていますが、個人的には好きな商材です。



スポンサーサイト
  1. 2008/09/27(土) 23:48:24|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思い通りにはならない

リーマン問題が発端で金融不安が高まっています。
先週末は、まさかこのような事態になるとは夢にも思っていませんでした。
きっと救済されるだろうと思っていました。

そして、メリルリンチが買収。
これも信じられません。
AIGも危ない、格付けが下がったようです。

ところで、ESTのFXPPは勝負あった!という状況です。
継続して使っていくには良いシステムだなあと思っていただけに
このつまづきは痛いです。
尤も現在の世界状況は100年に1度のものかもしれず機能しないのは
仕方がないのだろうか?

しかし、このような状況であっても機能するものは機能するのであり
まあいくつかのシステムを利用して分散していくしかないのかなあと
感じています。

FXPPは新しいロジック追加はしないそうなので、ここはじっと
見ていくしかありません。


  1. 2008/09/16(火) 21:09:41|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

読めない相場ですね

金曜日は反発しました。
ここら辺で一旦上がっていきそうな気配もします。
しかし、円高はまだ第1波が終わったに過ぎないように思います。
次の波ではGBP180円、NZD65円ではないかと勝手に思っています。

そして、この相場でも強いのがTRY。
こちらは10月からくりっくで取引できるようになるし、AUD NZD
の金利下げでますます注目されているのでしばらくは高値安定。
しかし、次の円高ではもろに影響を受けて一気に75円までつるべ落とし
最悪70円。
私の予想です。
TRYは1ヶ月で1円分のスワップがつくので、ナイアガラまでにどれだけ
スワップためることができるか、それともいつ来るかわからない75円まで
粘るかですね。

そろそろFXMAXの後継が発売される模様。
早く概要が知りたいですね。
ちょうど発売の時期はPCに繋げない環境かもしれず。

既に持っているシステムでも十分と感じている今日この頃。
速攻で購入か、様子見か、内容次第といったところ。



  1. 2008/09/13(土) 20:42:14|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

まだまだ荒れるのかな

今日のNZDの利下げは予想以上でした。
とりあえず、0.25%だと思っていたので0.5%はインパクトありました。
私のところにきたメールも0.25%で届き、後に訂正メールが届いたくらいです。
クロス円全般に円高になっており今後どうなっていくのだろうと予想がつかないです。

でも振り返ってみれば、私がFXはじめたころは
EUR130円台
GBP190円台
CHF90円

NZD AUDも同様です。
それを考えると妥当なところに落ち着き始めたのであり、ここから円高になったとき
はじめてああ円高になったんだなあと感じてもよいのかもしれないと感じてます。


何度か記事にしているドラゴンですが、体制がいろいろと変わってきているようです。
今後は、会員でない部外者には情報がほとんど入ってこなくなりそうです。
関心をもっていたので  ← 関心あるのみ 会員にはなる気なし
情報がないのは残念でなりません。


また、昨日はトレイダーズFXの休止のメールも飛び込んできました。
いい会社ができたなあと思っていたし、実際使い勝手も良い会社だったので
本当に残念でなりません。
スプレッドも狭かったしこの会社は必須でしょう。
今後、3ヶ月をめどに営業再開されるそうですが、今までのような条件は
でないでしょうね。

仕方ないのでFXZEROにデモ口座作って使ってみました。
慣れていないせいか、とても使いにくい。
スプレッドも意外と広い。
これなら、ブロードネットの方が使いやすいかなあと感じました。
しかし、最強は外為オンラインなのかもしれないです。
スプレッド1で固定。
しかも三井住友で信託保全。
口座数も取引量も多い。

これからは、会社の信用がとても大事になってくると思うので複数の取引会社で
運用することが大事ですね。


*FXZEROですが、慣れると実は使いやすいのかもしれないなとデモ2日目で
感じてきてます。
また、指値が通るような。
しばらく使ってみたい。







  1. 2008/09/11(木) 19:46:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドラゴン不調のようですね

駒澤、浅田両氏の配信サービスは苦戦しているようですね。
タイプ1、タイプ2どちらが調子わるいのか、それとも両方だめなのか
わかりませんが、このような結果に終わるとは思ってもいませんでした。
ある程度の結果は残すのではないかと思っていました。

駒澤氏の手法がUPCURRENTと同じなのかどうかもわかりませんが
個人的には駒澤氏のこの商材は好きであり、今でも役立っています。

このお二人は、個人個人で配信行った方がよかったのではないのかなと
感じています。

今、ある商材を読み返しています。
とても勉強になっており、もっとまじめに読んでおけばよかったなあと
思いつつ読んでいます。
さやとりとは違うけれど何か通じるところがあるような商材です。
いずれこの作者の名前を知る人は増えるだろうと思っています。
(手法に共感するかしないかは別として)







  1. 2008/09/10(水) 00:15:28|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FX侍様のシステム配信

ドラゴンの配信は芳しくないようですね。
商材の売り上げを高める秘訣は成績をあげることのみですから
この成績では継続する人が減ってしまうかもしれませんね。

私は購入するつもりはないので、外野席から眺めています。
期待しつつみてます。

FX侍様のシステム配信は、メルマガの形式になるそうです。
そして、システムをどんどん配っていくようなことが昨日のメールに書かれていました。
一つ一つがすべて商材レベルであるそうで、これならちょっと魅力に感じてしまいます。

ただ、本筋のシステム配信のロジックをくれるのであれば最高ですが
それではメルマガを購読する人いなくなってしまいますよね。

そう考えていくと、もうしばらくすると発売するfxmaxの後継商材が本命であり
多くの方が注目しているのだろうと感じてしまいます。
fxmaxよりも利益率が向上しているそうで、この商材が2008年度を代表する商材に
なるかもしれませんね。

ただし、私は購入するかまったく未定です。



  1. 2008/09/09(火) 00:24:04|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

配信遅延は痛い

サイン配信のダブルドラゴンですが、先日配信遅延があったようですね。
これによる損失は痛いのではないでしょうか。
サイン配信の場合、このようなリスクは常にあるので注意が必要と
改めて感じました。
この配信サービスは、タイムリーな配信なので夜中や仕事中にも届くようなので
サラリーマンには難しいのではないのかと思っています。

配信サービスであれば、事前に指値を入れるタイプのものが遅延の影響もなく
いいのではないかなと思います。

私がこのブログを始めた当初に利用した配信サービスは朝早い時間に必ず届く
タイプなので利用しやすかったです。昔のブログ参照してください。

さてさて、
FX侍様のシステムトレード配信システムですが、9月末を予定しているそうです。
これがどのようなものになるのかわかりませんが、ロジックは提供されずサインだけの
配信になるようだと興味がわかないです。

最近、関心が湧き、購入したいと思える商材が減っています。
そろそろ商材購入終了かということも記事に書いたことがあるのですが
本当に何も買わなくなってしまうかもと感じてきました。

  1. 2008/09/06(土) 21:28:53|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごい状況ですね

円高が進んでいます。
ついにドルも下がってきたし、トルコも下がってきました。
オセアニアもどんどん下がる。

今年3月くらいだったか、忘れましたが
ポンドは180円くらいまで行くんじゃないかと記事にしましたが
本当に到達しそうです。
今日も下がればそのまま行きそうだし、反発してたしても
その後には急落が待っているように思えてなりません。
ニュージーランドも65円くらいが居心地がよさそう。



  1. 2008/09/05(金) 06:39:22|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変更

原油価格が下がっています。
私の利用しているガソリンスタンドは171円になりました。
しかし、上がっているものもあり。
8/31、オイル交換をしたら今までと同じオイルが高くて驚きました。
また、タイヤは9/1から10%up。
タイヤ交換を薦められてしまいました。

先月からスキャルをやりはじめたことを一昨日記事にしました。
しかし、一時中断します。
「やります」と言っておきながら数日で「やめる」となってしまったわけですが、
帰宅後の時間すべてをスキャルに費やさないとスキャル下手な私では利益が
望めない(現時点では)。

また、9/1はポジションを持ったままいつの間にか寝てしまっていて
気づいたときには損失拡大。
昨日は眠くて眠くて21時就寝。
今日も早く寝ようかなと思ってます。
だから、とてもトレードできません。
結局現時点の私にはハードルが高いかなと今更ながら感じてしまいました。

スキャルは憧れがあり、いつかマスターしたいのですが、10pipsを目標としても
達成までには時間がかかってしまいます。
この10pipsが1時間程度のトレードで獲得できる技術が身につくまでは
無理かもと思いました。

また、ちょっと研究したい手法があり勉強するための時間がほしいなとも感じてます。
商材を今までたくさん購入してきたのですが、うまく活用できずにHDDの肥やしに
なっているものもあり、それらを見直しもしたいと考えています。



  1. 2008/09/03(水) 19:38:21|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラチナ

先日記事にしたプラチナFXですが、こちらも今回の急落によって
多くの通貨ペアがストップにかかりました。
この商材では、このような時期に一度にまとめてストップにかかって
証拠金の減少を防ぐようになっています。
ただし、結構な損失です。
作者の方のブログにサインがのっていますので関心のある方はどうぞ。

このあと、相場が落ち着いてくればサインがでて、
上昇すれば利益
急落すれば再度損切り
このような感じになると思います。

現在の状況は、5通貨保有ですべて損しています。


  1. 2008/09/02(火) 13:43:44|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スキャルトレードはどうだろうか ?

最近はスプレッドの狭い会社に口座開設をして

チマチマとトレードをしています。

デイトレ、スキャルするのは久しぶりだったのですが
環境が変わったなあと感じました。
スプレッドが狭いので、おもしろいように利益が取れます。
以前だったらスプレッド負けしているはずなのに勝ててしまう。

私のデイトレはじっくりとチャートを見続けて自分の得意パターンを
ひたすら待つ手法なのでトレードチャンスがとても少なかったのですが
このスプレッドならと、今までの手法を覆してチマチマとトレードを
繰り返しました。

USDJPYを中心にして、まったりしすぎて動かないときは
EURUSD、GBPJPYでトレードしています。

その結果
8万が27万になりました。
8月途中からの結果なので満足です。

反省点は
20万で2回壁に跳ね返されて足踏みしたこと
28万円を達成(利益として20万)して、8月を終わりにしようと思っていたが
ドローダウンを喰らいそうになったこと

この2点が反省点です。
どうも、きりの良いポイントが近くなると少しでもはやく達成したくなって
売買ポイントがぶれてしまうようです。
これについてはなんとかしないといけません。
チャートを見ていて、まだチャンスじゃないとわかっていても、少しちゃぶつくと
1PIPSなら取れるだろうから取引しちゃおうとか考えてしまうんですよね。
当然リスクとリターンの関係からしたらやってはいけないのですが
目標に到達したいという思いだけで間違いを犯してしまいました。
その結果、28万直前でドローダウンをくらいそうになりました。
なんとか、損きりする前に反発してくれたので事なきを得たのですが
危険なトレードは慎まなければ継続して利益をあげることは難しいです。
今利用しているのはUPCURRENTと私のオリジナル手法です。
オリジナル手法は本当に大したものではなくて、
MACD
ストキャス
ボリンジャーバンド
この3つといえば柳園氏が利用していたテクニカルです。
これを基本として、時間足によってテクニカル数値を変えてカスタマイズしてます。

とりあえず、初期費用8万既に回収し月曜日からは19万円でトレード再開します。
明日の目標は20万円を達成させることです。
簡単に実現して次の目標に向かいます。

9月20万
10月20万。
 11月20万
 12月20万

TOTAL100万円

ここまでくるとすごいなあと感じます。未来があります。
果たしてできるか、不安がゼロといったら嘘になりますが
可能性にかけてみます。
9月は、遅い夏休みをいただく予定なので、その間はトレードが減ってしまいます。
いきなりのハンディになっていますが、1ヶ月で利益20万にしてみたいと思います。

  1. 2008/09/01(月) 00:49:45|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。