為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どこまで続くのか

今までこのブログをたくさんの方に見ていただいて感謝致します。
あと少しで20000人の訪問というところまできました。

しかし、事情があって、一旦ここで休止します。

体制が整ったら再開したいと思っています。




スポンサーサイト
  1. 2007/08/17(金) 20:02:17|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

柳園氏 新商材発売

昨日は、あまりにも疲れていて20:30には就寝しました。
毎日暑い日が続いており疲れがでたのか?
世の中、お盆休みですが私は相変わらず仕事です。

スイングトレード、スキャルビングの商材を発売していた柳園氏が
新商材を発売になります。
今までの商材とは趣向の違う商材のようです。
価格についてもとてもリーズナブルです。
最近は、高い商材が多くなっており価格相応でない商材もあるため
価格の適正化を目指すそうです。

柳園氏の商材なので、安かろう悪かろうということはないと思います。
商材好きの私はたぶん買うと思います。
もちろん、目的があって購入します。


【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】




  1. 2007/08/14(火) 21:09:26|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

システム & ペア  トレード

最近システムトレードの結果について書いてこなかったのですが
成績はまあまあでした。

例えばGBPJPY
これだけ荒れていた相場ですが、この3週間の成績は悪くありません。
他の通貨との組み合わせにおいても同様です。

私の作ったシステムトレード3ペアは、過去の成績をみていくと数年間で200円を超える成績を叩き出しています。
しかし、最大ドローダウンを調べてみると、とても使えないシステムであることがわかりました。
ドローダウンが18円でした。
収益曲線が右肩上がりだったので、いけるかなと思っていたのですが
MDDをだしてボツにしました。

残念です。
改めて、新しいシステムを調べていきたいと思います。
しかし、システムを作るのにも時間がかかるので、良いシステムがあれば購入してしまうのも良いと思います。



また、先日ペアトレードについて書きました。 

EURJPY   買い 
CHFJPY  売り

8/8含み損が大幅に減ったのですが
8/9の急落でここ最近ではもっとも大きい含み損となりました。
さらに、第2弾 ステップのサインが8/10朝にでました。
このステップについては既に含み益です。

他にもペアトレはいろいろと仕込んでいますが、全部書くのは大変なので、最も安定性のあるこのペアについて記事にしました。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】





  1. 2007/08/12(日) 21:39:27|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

NY 原油

イギリスの銀行を発端とした世界同時株安と、それに伴う円高ですが
一旦は落ち着きを取り戻しはじめたようです。
ダウも下げ幅を縮小してます。

クロス円は日本時間0:30過ぎから円が急落しました。
さすがに昨日あんなことがあった翌日なので模様眺めをしていました。
ここぞとばかりに取引できた人は利益をだせたのではないかなと思います。

今回、原油市場も落ちました。
NY原油は70ドルまで続落したようです。
このところのガソリン価格の高騰はすさまじく、一気に150円を突破するのではないかという勢いでしたから、来月は少し下がりそうですね。

以前、アナリストが1L 200円になれば環境技術が今以上に向上するだろうし、せざるを得ないだろう-----------技術革新が起こる
このように話をされていました。

とりあえず、まだ市場が閉まるまで数時間あるのでどんな結末を迎えるかかわりませんが、このまま終わってくれれば来週からは少しずつ平静を取り戻すような気がします。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】



  1. 2007/08/11(土) 02:17:42|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AUD損きり

昨日のポジAUDは損きりしました。
これほどまで下がってくるとは想像以上です。

今回の相場で、撤退を余儀なくされた人もでてきているのではないか
と思います。

今日は荒れる金曜日なので、これからどのようになるのか
心配ですね。

  1. 2007/08/10(金) 21:03:09|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごいことが起こっていますね。

各国の中央銀行が金融不安の解消のために動き出しました。
また、ブッシュ大統領の会見もあるとか。

 ↑
会見の内容
「ファンダメンタルズ、雇用は堅調」
住宅ローン問題について「調整か、危機か」の問いにには「状況は軟着陸」
「米住宅市場はソフトランディングの局面を迎えている」


「金融システムには、市場を正常化させる十分な流動性の供給がある」
「経済のファンダメンタルズは強い」


こんなことが起こるんですね。
9.11以来だそうです。

9.11のときは、投資何もしていなかったので、世界の動きには疎かったです。
たぶん、投資していなかったら今回の各国の動きにも関心持っていなかったでしょう。
サブプライムって何? こんな感じだったかもしれません。

そういう点で言えば、世界の動きに敏感になっている今の自分は少し進歩したのかな。
あとは、この波にうまくのって利益をあげられるようになれば完璧ではあります。

現在、AUDJPYをデイトレで持っていますが含み損です。
このままずるずる下げていくとは思っていないので大丈夫だとは思いますが、含み損は嫌な気分ですね。
早く利がのってほしいです。
AUDは、値動きが少ないのであえて選びました。
もともと、デイトレはGBPJPY GBPCHFが好みですが
最近、AUDのまったり感もなかなか良いなと感じてます。
今日は、GBPは怖かったです。

昨日、紹介した万友美さんですが、書籍に続いてセミナーをされるそうです。
すぐにいっぱいになるのではないかと思い今日の朝仕事に行く前に急いで申し込みしました。
関心のある方は、昨日の記事をクリックして、そのページに万友美さんのブログへのリンクありますので見てください。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】



  1. 2007/08/10(金) 00:03:46|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

良くわからない相場

昨日の円安で方向性が決まったと思っていました。

しかし、欧州時間に円高になってしまい昨日の上げ分が帳消しになっています。
予想外でした。


今日も円安になっていけば完璧だったのに。
本当に為替の予想は難しいです。

  1. 2007/08/09(木) 21:12:45|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマゾンキャンペーン 特典

万友美さん

最近、いろんな取材を受けていますから雑誌で記事を読んだ方も多いと思います。

この方が、本を出版しました。
私も購入予定です。
アマゾンキャンペーンをするということをブログで告知されていましたので、それを待っていたのですが、発表になりました。

【 キャンペーン    ここを見て 】

特典もお得になっているので、下手な商材よりも価値があるかもしれません。
あくまでも予想です。



今日は、驚くばかりの円安です。
これで、当面の傾向が決まったようですね。
朝のFOMCで一時円高になりましたが、今日の流れで確定ではないかと。

私は、FOMC発表直後、ポジを取りました。
5分足で見ていたのですが、発表直後一旦下がって、次の5分足で上がったので、テクニカルも加味して118.60でポジ取りました。
しかし、そこが短期の天井、一時大幅に下がっていき、不安になりましたが、どう考えても上がるはずと思って指値をして様子を見ていました。
本来なら、逆行したので損切りしないとデイトレーダーとしては失格ですね。
案の定、上がってきてわずかな利益で利益確定してしまいました。
今日の相場を見ると複雑な気分です。

でも、私のメインはデイトレではないので、よしとします。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】



  1. 2007/08/09(木) 00:02:03|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい商材発売か

先日ワンミニッツの中山氏から届いたメールを見ていると
興味深いことが書いてありました。

オイル系システムが好調なこと
商品先物システムを提供していくこと

保有中のシステムを再度ポートフォリオしなおしていること
それを提供すること
FXのシステムを検討していること

新しいFXシステムの商材がいずれ発売される可能性がでてきました。
これは、とても興味深いことです。

中山氏のシステムトレードに対する考え方はとても参考になります。

先日購入した白金システムも商品先物をトレードしないと直接は使えませんが、あの考え方はすべてのシステムトレードに通じるものがあります。
対象がFXなのか、先物なのか、その違いだけだと思います。

どのような通貨でもって検討しているのかわかりませんが、ぜひとも商品化を実現してもらいたいです。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】


  1. 2007/08/08(水) 01:26:37|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FOMC

あと少しでFOMCです。
どのような声明がでるのでしょうか。
今日は、NY TIMEに入ってからどかんと円高になっています。
声明でまた円安基調に戻るのでしょうか。
今ちょうど、クロス円は円安に動いてます。

羊飼いさんのブログでGBPCHFは現在円と同じような動きだから様子見が良いなんて書いてありました。
今、AUDJPY GBPJPY EURJPY と比較しながら5分足見ていますが、確かに値動きが似ています。
たまたまなのかなあ?



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】





  1. 2007/08/08(水) 01:08:15|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

円高は終了か

円高は、そろそろ終了が近いようですね。
ダウも大きく上げていますし、そろそろ住宅ローン問題も終了かもしれません。

先日のセミナーではアメリカは利上げを織り込み始めているということを話していましたが、ある取引会社のレポート見ていたら、今回の住宅ローン問題を契機として、年末には利下げが行われる可能性が高くなっているとありました。

今週はFOMCの声明あるんでしょうか?
ちょっと不勉強でわからないのですが、レポートには注目の週とか書いてあったような気がします。

ここにきて、日本も追加利上げに対しては慎重派が増えてきているようなので、結局のところアメリカと日本の金利差は変わらないかもしれません。

そろそろ、円高打ち止めで、もとの円安状態に戻るのか、それとも一時的に戻っても更にどーんと円高がくるのか、興味深いところです。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】




  1. 2007/08/07(火) 04:20:33|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜日は不気味ですね

月曜日は為替がどのように動いていくのか。
ブログを見ていると円高にいくのではという意見が多いようです。

例の住宅ローン破綻から始まった円高ですが、
あくまでもきっかけにすぎず、たまたま円高になる時期に重なっただけ
だったのかもしれません。
そう思った理由は、マネーアンドマネーの吉田氏のセミナーを以前から聞いていて、かつ、つい先日も聞いていたので、そろそろ円高かなと思っていたからです。
要するにいつ円高になってもおかしくない状況であったと言えます。

今後ですが、どんどん円高にいくと考えている人と底を確認後に再度円安に振れると予想する人といますが、果たしてどうなるのでしょうか。

ところで、ビックバンFXは商材評価において最高ランクの評価を得たそうですね。
また、購入者専用サイトは賑わっているそうです。
確かに、盛りたくさんであり、ツールとしても優秀なようです。
私自身大いに関心を持っている商材です。
最近は、K氏がビックバンに深く関わっているようです。
ビックバンFXを持っている方はK氏のノウハウが手に入って羨ましいです。
一方、superFXも7月は優秀な成績で、今度バージョンアップするそうです。
サインのでるところは、ビックバンよりも優秀という記事も読みました。
結果がすべてなので、どちらがよりよい成績を上げるのか注目です。

できれば、この2つの商材には大いに競っていただいて、さらに発展系の商材の発売を望みます。

ちなみに私のデモ中のシステム、こちらは過去のデータは以前公開しましたが、これらの商材と同じレベルの成績を収めています。
しかしながら、7月は非常に成績が悪かったです。
これが、7月だけのことなのか、機能しなくなったのか調べていきます。
それから、CMSとFXAではサインのでるところが微妙に違うので、どの程度差があるのかも調べていきます。
本当に機能しなくなっているのなら、ついに商材の購入時期到来か??


今、日本では情報商材の販売が熱いです。
特に、FX系商材は売れ行きも上位を占めており、販売数を牽引している
状況です。
私は疎いので知らないのですが、アメリカではどうなのでしょうか。
FXの商材、中でもシステムトレードのツールはアメリカが先導しているでしょうし、VTのシステム系についても同様だと思います。
それら、アメリカで販売されているツールと比べて日本の商材の評価、レベルはどんなものなのでしょうか?
ビックバンやsuperFXはアメリカだったらどの程度の評価を受けるのでしょうか。
ちょっと疑問に思ってしまいました。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】


  1. 2007/08/06(月) 00:06:18|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

月曜日は荒れるか

金曜日は為替相場は動きました。
どうやら、ダウは今年3番目の下げだったそうです。
これで、月曜日は日経平均はまた下がります。
円高にもなるのかなあ。
もう1段階円高にいきそうな気配があるんだけれど、どうでしょうか。

昨日は、気合入れてデイトレをしてしまいました。
利益確定と損切りで差し引きプラスで終わることができました。
しかし、あそこまで下がるとは思っていなかったので、最後はちょっと
ヤバイ感じだったので、損きりして、チャート見ているとまた手をだしそうになるので、パソコンを消しました。

損切りしたり、パソコン消したり、少しは上達してきたのかなと思っています。
今までだったらむきになってずっとトレードしていたでしょう。

それにしてもデイトレは疲れます。
ずっと画面見ていて、神経も擦り切れます。
でもたまにやりたくなってしまう、麻薬なのかな。
できるだけ裁量トレードは減らす方向にしむけています。

今日は書店でスパを買ってきました。
FX特集があったので、家でゆっくり読もうと思いまして。
世の中には儲けている人がたくさんいますね。
私も見習わないといけないなあと思ってしまいます。

今日、○○○○生命から契約している保険の明細が届きました。
生命保険と年金保険をかけていますが、結構お金がたまっていました。
このお金はいざというときに使えるなかな。
普段は、絶対に手をつけないけれど、いざというときに緊急避難的に使えます。
こういうお金があるというのは、トレードをしていく上で安心感になりますね。
使い方を間違えると全財産を失うことにもなりかねないので気をつけないといけませんが。
特に、年金保険がなくなったら、私の老後の予定は狂ってしまいます。
まだまだ老後は先の話ですが、この年金保険は私にとっては老後厚生年金が今よりももっと減るでしょうから、それに対するヘッジの役目をしています。






  1. 2007/08/05(日) 00:35:24|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

口座開設準備中

今日も派手に動いていますね。
今日は、アメリカで重要指標の発表がありましたから当然といえば
当然です。
発表直後はあまり動きが少なかったのですが、その後はとても動きました。

今後、円高、円安どちらに動くのかわかりませんね。
評論家と言われる人たちも意見が分かれています。
個人的には、もう少し円高にいくような気がしています。
根拠はありませんが、私は今年はじめから円高派なので、まだ円高にいくと思っています。

昨日のワールドビジネスサテライトではFXについて特集をしていました。
個人投資家が力をつけてきており、資金的に見ても注目に値するそうです。
現在個人投資家の取引額は40兆円にせまるとかで、通貨取引において一大勢力だそうです。
少し円高になるとすぐに個人投資家が買いを入れるので、なかなか円高にはならない。
しかしながら、もしも円高に進んだとしたら、反動でオーバーシュートして予期せぬ円高になってしまうかもしれない。

FXをしている人なら、どこかで聞いたような内容のことを放送していました。

現在、日経225の口座を開設待ちです。
本来ならば、すでに開設されているはずであったのですが
申込用紙不備のために返送されてきました。

実際に取引するかわかりませんが、とりあえず口座開設だけはしておけば、いつでもGOできるので、開設します。
もしやるなら、寄り引けなので、どこの会社でもよいだろうと安易に考えてとりあえず開設としました。
日経225の取引会社については良くわからないです。



【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】



  1. 2007/08/04(土) 00:32:05|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信託保全開始

ヒロセ通商が信託保全を開始しました。
これで、とても使いやすくなります。

1000通貨単位で取引できる口座としては、最強ではないでしょうか。

欲を言えば、信託先が新銀行東京でなければよかったなということでしょうか。

新銀行東京でも問題はないのですが、三井住友銀行とかの方がより信用が増すかと思います。

でも、かなり前進で本当に使い易い口座になります。
  1. 2007/08/02(木) 21:54:32|
  2. 取引会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうなるのか

為替は、一進一退を繰り返しており、方向性がつかめません。

最近は、だんだんチャート見ているのが、飽きてきました。
結局上がるか、下がるか、しっかりとは読めません。

そう考えると、システムトレードの方が機械的であり、やはり優れているのではないかと思います。
優秀なシステムに基づいて淡々とトレードしていく方が気持ち的にも楽だなと思います。

ただ、システムトレードだとトレンドについていくのではないので、トレンドフォローにはVTのシステムなんかがやはり良いのであろうと思っています。

最近、いろいろと思うところがあって、今後のトレードについて考えています。
どういう方向性が良いのか、そろそろ決めていきたいと思います。

  1. 2007/08/02(木) 21:31:45|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きてますか?

一旦終わったかと思えた円高ですが、第二幕がやってきました。
痛手を被った方もいると思いますが、生き残っていますか?

毎年、2~3回はかならず、このような相場が起こるのでその時にどのように対処できるかが、ポイントです。

私もこの円高は少なからず影響を受けています。
嵐の去るのをじっと待つのみです。

1日から為替侍様の商材が発売となりました。
私は興味を持っておりましたが、イメージしていたものと違うため
見送りになりました。

こういう相場ですので、エクセルの勉強をするのみです。
システムトレード力を向上させます。






  1. 2007/08/01(水) 19:50:03|
  2. 取引結果
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。