FC2ブログ

為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

視覚でサインがわかる商材

昨日のブログで、システムトレードは入力がめんどうと書きました。
サインを見極めるためには、エクセルを使うので4本値を入れないといけません。

また、スワップ取引を考える場合もやはりエクセルを使うことが多いと思います。
データを入力して、それを加工して・・・・
エクセルが得意な方にとっては簡単な作業でも時間がかかってしまいます。



では、視覚的にわかるシステム(商材)は、どうか。
直感的に売買サインがわかるので、楽です。

①南緒式スワップトレード

この商材はチャートを見ればサインがわかります。
だから、チャートを1日1回見るだけなので、毎日時間としては5秒程度だと思います。また、デイトレのように忙しいトレードでないので、数日くらい売買がずれてもいけそう?です。

残念ながら、商材買ってからサインがでていませんが、2月中にはでるのではないかと感じています。


②スワップ金利運用の極意とFX分析ツール

この商材の”分析ツール”は、クリックをするだけで、相関関係やヒストグラム等を見ることができます。
エクセルを使って、自分で計算するのは大変ですが、クリックするだけなので
非常に有用だと思っています。
視覚的に、売買サインが”ズバリ”わかるものではありませんが、それに近い使い方ができるのではと思っています。

スポンサーサイト



  1. 2007/02/08(木) 22:25:52|
  2. 情報商材
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

無料アクセス解析SEO対策広告

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい