為替 FX の本質

為替で成功をめざします。 スキャル・鞘取り・シストレで利益を目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現在のような相場では、やはりスキャルを勉強した方がよいのかなあと感じています。

もともとスキャルをしたいと思いつつ、なかなかできない状況でした。

少し前にも少ない資金ではじめて順調に増えていたのですが、結局疲れるので

やめてしまいました。

為替に毎日支配されているような感じになるのでスキャルはちょっとと思ってました。

しかし、今後2、3年はスワップは難しいし、システムトレードもレバを高くして行うには

リスクが高いので、少しずつでもよいから勉強をしていく必要があると思ってます。


最近商材に関心がほとんどなくなってきてしまいました。

最近の商材の世界がどのように動いているのか、だんだんと疎くなってきています。

たぶん、商材も短期売買タイプが中心になってくると思いますが、これらは個々の裁量が

入るので評価がなかなか難しいですね。

価値ある商材がでてくるとよいですね。




スポンサーサイト
  1. 2008/10/12(日) 19:22:15|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変更

原油価格が下がっています。
私の利用しているガソリンスタンドは171円になりました。
しかし、上がっているものもあり。
8/31、オイル交換をしたら今までと同じオイルが高くて驚きました。
また、タイヤは9/1から10%up。
タイヤ交換を薦められてしまいました。

先月からスキャルをやりはじめたことを一昨日記事にしました。
しかし、一時中断します。
「やります」と言っておきながら数日で「やめる」となってしまったわけですが、
帰宅後の時間すべてをスキャルに費やさないとスキャル下手な私では利益が
望めない(現時点では)。

また、9/1はポジションを持ったままいつの間にか寝てしまっていて
気づいたときには損失拡大。
昨日は眠くて眠くて21時就寝。
今日も早く寝ようかなと思ってます。
だから、とてもトレードできません。
結局現時点の私にはハードルが高いかなと今更ながら感じてしまいました。

スキャルは憧れがあり、いつかマスターしたいのですが、10pipsを目標としても
達成までには時間がかかってしまいます。
この10pipsが1時間程度のトレードで獲得できる技術が身につくまでは
無理かもと思いました。

また、ちょっと研究したい手法があり勉強するための時間がほしいなとも感じてます。
商材を今までたくさん購入してきたのですが、うまく活用できずにHDDの肥やしに
なっているものもあり、それらを見直しもしたいと考えています。



  1. 2008/09/03(水) 19:38:21|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

為替で1億円をめざす方法

為替で1億円をめざす方法


私の手法は、システムトレード、さやとりがメインで
昨年秋からはスワップ取引を取り入れています。

また、時々スイングやデイトレをしております。

少しのんびりした手法の方が、ライフスタイルにあっているため
このような感じになっています。

システムトレードはなんとか形になってきまして
商材購入の旅もそろそろ終わりにしようかと思っていることは
最近記事にしてきました。

最近思うこと・・・・・

それはシステムトレードとスワップ取引とどちらがより確実な方法なのだろうか
ということです。
スワップ取引には、金利変動のリスクや急激な為替変動によるリスクが
付きまといます。
また、システムトレードにはシステムが機能するか、信用し続けることができるか
ということがよく議論されています。

さらぽんさんが書いているブログ
を読むと参考になるし、いろいろ考えさせられます。

左のリンク  FXでスワップ生活を目指そう   からどうぞ。



  1. 2008/08/12(火) 11:01:22|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

商材 販売者は儲け主義 ?

いろいろな商材をみていると、販売者の考え方がよくわかってきます。

儲け主義の方もいれば、購入者の利益を考えてくれる人もいます。

ある商材ページでは、値上げを知らせる「あと何日」のカウンターが 

マイナス

になっています。

早く、値上げしなさいよ!

やる気ないなら、販売をやめなさい。

こんなふうに思ってしまいます。



  1. 2008/08/10(日) 16:35:50|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダブルドラゴンの作者

先ほどダブルドラゴンについて書きました。
追加です。

ダブルドラゴンの作者、

駒澤氏
浅田氏


お二人の商材を私は以前購入しました。
そして、どちらの方にも質問をしたことがあります。
二人とも丁寧な回答をいただきました。

私個人的な印象では、
駒澤氏の方がフレンドリーな感じがしてます。



  1. 2008/08/04(月) 15:42:10|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単利 or 複利

あみんさんのブログでシステムトレードの単利運用か複利運用か話題になっています。


【 あみんさんのブログ  ここをクリックして 】


私もシステムトレードをやっていますが、複利運用せず資金の増加に伴ってシステムを
増やす方向で考えています。

システムトレードは
意外と大変、忍耐強くないと続けていくことができません。
負けが続いたとき、含み損を抱えたとき、システムを本当に信用して淡々と注文をだすことが
どれほど難しいことか。


だから、単独のシステムでいくよりも
複数のシステムでポートフォリオ化した方が良いと思ってます。
秘伝FXのように実績のあるシステムであってもいつ機能しなくなるかわかりません。
むしろ、10年以上にわたって利益がでていることが不思議なくらいです。


ただ、100万円の資金で10000通貨でトレードするなら複利運用するかも。
レバレッジ1倍ですからリスクはないですね。
そのかわり、資金の増加はものすごい遅いでしょう、銀行に預けるよりは良いと思いますが。

しかし、大抵の人はもっと大きな取引をすると思います。
資金30万くらいで1システムで考えるのではありませんか。
100万あれば3システム運用できます。
3システム運用で、30万利益がでたら新しいシステム追加するほうが良いと思います。

私が複利運用するなら、

1単利運用で資金が増すたびにシステムを増やす。
2資金もシステムも増えた。
3よし、225、商品のシステムも取り入れよう。

   ↓

4もうこれ以上システムを増やすと注文ができない。
 本業に影響する。 

5だから1つ1つのシステムの枚数を増やそう。


こんな感じでしょうか。

あるいは、利益分はスワップ運用にまわしていくというのもありでしょうか。

ただ、商材の販売ページにのっている複利運用で短期間で数億円のグラフを見ると
これができたらなあ、なんて思ってしまいますね。






  1. 2008/05/26(月) 12:40:33|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

デイトレセミナー

≪WEBセミナー概要≫
日時 : 2008年2月28日(木) 19:30-21:00
定員 : 200名
料金 : 無料
テーマ : 「短期デイトレ!どこで入るか、どこで止めるか」
講師 : 小林芳彦 (当社専務取締役)

<内容>
 
前回のセミナーでご要望が多かった短期のデイトレについてもう一回セミナーを企画
いたしました。市場が心理戦であるということは前回もセミナーでやりましたが、イ
ンターバンク心理の時間的推移やポジションの傾きの変化などインターバンク経験を
踏まえた説明を加えつつ、具体的な相場(チャート)に沿ってデイトレの解説をしてゆ
きます。

何を材料に相場観を作るのか、想定レンジをどのように考えるのか、何が相場観を変
えさせるのか(変化する相場観は何に基づくのか)などを具体的に説明する予定です。
短期トレーディングをやっている方、または、これからやろうとしている方必見の
セミナーです。

セミナー後半は現状の相場動向と今後の予測。インターバンクの出会いレートで付け
ているポイント・アンド・フィギュア・チャートも使いドル円のトレンドを多角的に
見てゆきます。(実際のPFをセミナーで使用できるのは当社しかないと自負してお
ります。)ドル円・ユーロドル・ユーロ円以外に他通貨の対ドル、対円予想を詳しく
説明します。できる限り質問にもチャットでお答えするつもりですが、時間の関係上
多い場合にはご容赦くださいませ。是非多くの皆様のご参加をお待ちしています。


☆ お申し込みはこちらから → http://www.across-fx.net/room/web.html#semi
  1. 2008/02/25(月) 20:54:45|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スワップ取引をはじめたわけ

もともとシステムトレードを志向していた私がなぜスワップ取引をはじめたのか?

これには様々理由はありますが・・・・・

理由の1つは
いつでも、いつまでもトレードできるとは限らない
ということがあげられます。

デイトレ、スキャル、スイング、システムトレードどれもそうですが
「自分でポジションを持ち、決済する」ことが必要です。
ごくごく当たり前のことではあるのですが、これができないとしたら
利益は生み出しません。

今現在、普通に取引ができている人はこんなことは気にしないのかもしれませんが

もし、今日病気で入院したら取引できません、携帯で取引しましょうか?
もし、交通事故で入院したら痛みで取引できないでしょう。
もし、交通事故で後遺症が残ったら、マウスをクリックするのに時間がかかるようになっているかもしれません。
もし、現代人に多いうつ病にかかったら、トレードどころではないかもしれません。
もし、痛みがあったら、気持ちが悪かったら、熱があったらトレードに影響します。
もし、親の介護に時間を要したらトレードできなくなるかもしれません。
もし、仕事が更に忙しくなったら。
もし、仕事が首になって生活に困窮したら精神的に不安定になりトレードに影響します。
もし、
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

いくらでもトレードできなくなる可能性はあります。
仮にトレードできたとしても、精神的に不安定な状況では結果が伴わないかもしれません。
そう考えていくと、ホッタラカシにしておいても利益を生み出すスワップは魅力があったわけです。
スワップで1ヶ月10万円程度もらえるようになっていれば何があっても大きな味方になってくれるのではないでしょうか。
また、上記のようなことがなかったとしても確実に10万入ってくるというのはトレードに良い影響を与えるはずです。
私自身は、現時点ではスワップ以外で小さい取引で月5万得ることを目標としています。
これができれば、あとは資金を2倍にすれば月10万、3倍にすれば15万が理論上は可能です。
現在は、そのための手法の研究と精神状況の訓練をしているところです。
将来的には、もっと大きくトレードしようと思っていますが、そのときにスワップで確実に10万入ってくるのはとても頼りになるような気がしています。
それ自体が、精神的に余裕を与え、トレードに良い結果を与えると確信してます。
現在は、1日2000円にも満たないのですが、来年度には1日3000円以上→月10万円にまでポジを持とうと考えています。




  1. 2007/12/17(月) 22:52:54|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

システムトレードの方針

現在、SSSと秘伝を稼動させています。
今後の方針ですが、あと1つか2つシステムトレードの追加をしたいと考えています。
自分で作るか、商材を購入するかですが、手っ取り早く商材の購入に走ってしまうかもしれません。
良い商材があれば。
また、自分で作ることも研究しているので、以前作ったものも含めて再検討して良いものができればそれを使うかもしれません。
毎日、秘伝とさやとりの値を計算しないといけないので、できれば週足のものを希望です。
これ以上平日に追加するのはどうかなと思っています。
もし、平日のものを加えるなら、225、商品として為替とは違う分野にしようと思っています。
  1. 2007/12/14(金) 01:15:48|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

取引会社

PF +37000

1ヶ月くらい、レンジ相場を期待です。

*********************************************************

先日、為替の会社が倒産しました。
FX会社は乱立しており、これからも倒産はありうると思います。
今回は、信託保全もなかったため、影響が大きかったです。

これからは、会社の選別に気を使わないといけないようです。
信託保全していても全額保全でない会社もあるし、MJのように
金融庁から指摘を受けて処分されるところもあります。

MJについては、2回目があれば資金が流出するでしょうから
不祥事後で今後は安心のような気がしてます。
取引条件も良いです。
注目しています。

また、ヒロセは1000通貨から取引できるので、使い易い会社であり
生き残っていくのではないかと思います。
FX3を開発中です。

誰もが知っているドットコムは手数料があるので今まで利用しませんでしたが、使い勝手は良いです。
もっと以前から使えばよかったです。

他にも良い会社はたくさんあると思いますので、いろいろ比較したいと
思います。

とりあえず、GFT系の北辰、1000通貨無料の大和に口座開設します。




【 この記事が良かったらクリックしてください。   人気blogランキングへ    ここをクリックして 】


  1. 2007/10/24(水) 16:48:59|
  2. 取引手法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

月別アーカイブ

アクセスありがとうございます


レート

最近の記事

カテゴリー

米国東部時間

最近のコメント

プロフィール

seiko2010

Author:seiko2010

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

おすすめ-私の購入した商材-

                  【 スワップ金利運用の極意とFX分析ツール 】 →分析ツールがとても使いやすい

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。